なかなか進まない「特定技能」ですがこの度、出入国在留管理庁は〔特定技能で働きたい外国人〕と〔特定技能外国人を雇用したい企業〕に対し、手続きなど分からないことがあった場合の対策として、コールセンターを設置し、書類の書き方や特定技能に関する手続きの流れなどを13言語で対応しています。

その他にも「特定技能」の情報を求めている外国人や企業に対し、マッチングイベントや説明会などの取り組みを実施します。

〔特定技能で働きたい外国人〕や〔特定技能外国人を雇用したい企業〕向けに、特定技能生度に関する説明会の開催や、外国人と企業が対面で相談することができるマッチングイベントを、全国47都道府県で2020年度中に2回開催する予定です。

【特定技能ポータルサイト】
※ポータルサイト開設予定時期:2020年9月30日

マッチングイベントでは、特定技能で働きたい外国人と雇用しい企業との就職説明や、面接も行う予定ですので、就職を希望する外国人にはとても有効的な場所になる事でしょう。
今後もこのようなサポートを通じて特定技能制度が進むことを期待したいと思います。

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。