ベトナム・ハノイ市にある在ベトナム日本大使館で11月24日、ビザの申請のために訪れた人で長蛇の列が出来ました。
ベトナムでは新型コロナウィルス感染の影響で、日本に入国する際のビザの発給が一時停止していましたが、日本大使館が20日一部の対象者の新規ビザの申請を受付を再開すると発表しました。

対象者は、
・短期商用目的(業務連絡や商談、軽や悪締結など)
・技能実習生
・特定技能外国人
・留学生
・定住者
など中長期の滞在者が対象となります。

この列に並んでいた、ベトナムでの派遣会社の職員は新型コロナウィルスの影響で日本に入国したいベトナム人が何人もおり、この日を心待ちにしていたようです。

◎ビザ申請及び渡航について(レジデンストラック)

◎ビザ申請及び渡航について(ビジネストラック)

ベトナムは日本で働く技能実習生の最大の送り出し国となりますので、このニュースは今後の良い兆しになりましたね。
日本に入国後は、必ず14日間の隔離のほか、公共交通機関を使用しないことなどが求められますので、十分に注意しりようにしてください。

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。