ベトナムでは、新型コロナウィルスの感染者が100日間、確認されていませんでしたが、7月27日ベトナム中部にある都市ダナンで2名の感染を確認しました。

その後、少なくとも14人の感染が確認されたことを受け、観光地でもあるダナンから観光客8万人が避難する事態となっています。
ダナンでは4月以降、新型コロナウィルスの感染者が出ておらずベトナム政府は警戒を強めています。

ベトナムでは、外国人の観光客の入国は禁止していますが、ベトナム国内を旅行する人が増えているそうです。
今回の新型コロナウィルスの感染を受け、ダナンからベトナム国内各都市に戻った人は14日間、自宅隔離を義務付けられています。

またダナンを発着する航空便の運行を7月28日から15日間停止し、バスと鉄道の便もすでに運行が停止されています。
ダナンでは8月に開催されるイベントも中止となり、感染拡大を防ぐために、7月26日から14日間にわたり観光客の受入れも一時停止しています。

日本も同じですが、一時落ち着いていた感染者も、夏に向けてのイベントや連休などで外出する人が増え、各地で感染者が確認されています。
外出自粛などで我慢してきた気持ちが、ふと緩むとつい外出することが多くなるかと思います。
しかし、完全に感染を封じ込めるには今は本当に我慢するときだと思います。これ以上、感染者が増えないよう一人ひとりが気をつけていきましょう。

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。