最近はテレビのニュースや新聞などで、「技能実習生」による事件や事故が多く報道されているのを目にします。
良いニュースであれば、日本に在留する外国人をサポートする私たちにとっては嬉しい事ですが、あいにくですが悪いニュースが多くなっています。

以前はそれほど悪いニュースを目にすることはありませんでしたが、新型コロナウィルスの影響で帰国できず働くこともできない技能実習生や、アルバイトの時間を減らされた留学生など、日本で当たり前の生活を送ることも出来なくなった外国人の多くが、自ら悪い道へ行く者、知らずに誘われ悪い道へ行ってしまった者が日本に在留しています。

日本で働くベトナム人技能実習生などをSNSで集め、違法な賭場が各地で行われているといったニュースがあります。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201207/k10012749631000.html
[技能実習生など集めた違法賭博の実態 SNSで参加者募る]NHKのニュースより

犯罪グループがSNSで参加する人物を集め、【ソック・ディア】 と呼ばれる博打を行い、参加者がお金をかけます。
参加者は仕事がなくなり解雇された技能実習生などが参加しています。

違法と分かっていても、コロナの影響で貯金がなくなり母国に送金ができなくなり、知人にお金を借りそのお金を増やそうと思い参加しています。

結果的にお金を増やすどころか更に借金を増やすことになり、更なる悪事に手を染めるかもしれません。
どこの国にも、[おいしい話にはウラがある]という言葉があるのでしょう。騙す人がいれば必ず騙される人がいます。

今後も新型コロナウィルスは蔓延し続けるでしょう。そうなれば様々な犯罪に巻き込まれる外国人が、今以上も増えてくるでしょう。
もし皆さんが係る外国人が悪い犯罪に巻き込まれるようなことが無いよう、常に見守っていただきたいと思います。

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。