各地方出入国在留管理局・支局(空港支局を除く)は、2019年12月1日から2020年3月31日までの間、『留学生の就職支援に係る専用窓口』の拡充を実施しています。

事前予約の有無にかかわらず、特定技能へ移行に向けた相談や、申請書類の事前点検もおこなっています。

留学生を採用する受入れ企業の担当者や、留学生が在籍する学校関係者からの相談も利用できます。
対応日時や、予約する場合の連絡先は下記のとおりです。

連絡先一覧

事前に予約する場合はこちらをご確認ください。

私も日本語学校を訪問することがありますが、日本語学校の留学生は特定技能に移行する場合、自身で人材派遣会社に登録し受入れ企業を探したり、知人の紹介などで会社を探しているそうです。
留学生もこのような相談できる場所で相談ができると良いと思います。

特定技能の申請は、多くの書類の収集と、細かな記載が必要になりますので、事前に確認していただき、早めの認定がいただけると、これからますます増えていくと思います。

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。