今年も残すところあと6日となりました。今年は“コロナウィルス”に始まり“コロナウィルス”で終わる1年だったと思います。
今日で仕事納めの会社も多いことと思います。

本来なら楽しいクリスマスが終わり、新しい年の向けての準備を始めるところでしょう。大切な家族の下に戻る方、遠方の実家へ帰省する方、あるいは年末年始の休みを利用し海外旅行を楽しむ方と様々なお正月を過ごしていたと思います。 しかし世の中の風潮は新型コロナウィルスの影響もあり、 実家への帰省を諦め、外出を自粛することになると思います。

日本人の私たちもですが、日本に在留する外国人の方々も新型コロナウィルスの影響で、外出を自粛する必要があります。
会社の担当者もお正月休みですので、いつも通りのサポートがなかなか出来ずらい状況だと思います。

このような状況で問題となってくることは、外出を自粛したことで遠方の友人などを招き食事をする事もでてくるかと思います。
会社担当者が知らない間に友人が寮へ泊ったり、食事中に大きな声で騒いだりと、近隣住民に迷惑となる場合もあるでしょう。息をひそめて生活してくださいとは決して言いませんが、ある程度のモラルが必要だと思いますので、お正月休みに入る前に一言、注意事項として外国人にお伝えすることをおすすめします。

あと、都市部へ遊びに行くこともあるでしょう。しかし新型コロナウィルスの感染も心配ですので、なるべく自粛することと、もし外出する場合は、感染予防をきちんと行うように指導してください。

本来なら楽しいはずのお正月休みですが、このような時期だからこそ、いつも出来ない事をしてみるのはいかがでしょうか。
私は自粛しながら“刺繍”や“裁縫”をしようかと考えています。

今年の仕事納めの方も多くいらっしゃると思います。
毎日ブログを読んで頂きありがとうございました。
来年も引き続き「特定技能」や「技能実習」「日本に在留する外国人」についてのブログを書いていきたいと思います。
来年は新型コロナウィルスが収束し、東京オリンピックの開催、外国人の入国再開など明るい話題がお伝えできればと思います。
当社の業務はまだ残っておりますが、取り急ぎ年末のご挨拶とさせていただきます。
それでは、良いお年をお過ごしください。

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。