新型コロナウィルス感染の影響で、7月5日(日)に実施される予定の、日本語能力試験(JLPT)が中止となりました。
この試験は年2回実施されており、7月・12月に実施されます。

日本に在留する「留学生」「技能実習生」や、日本語能力試験(JLPT)N4程度の能力が必須要件となる「特定技能」で働くことを希望する外国人にとっては、中止となったことは非常に残念だと思います。

日本語を勉強する外国人にとって、日本語能力試験は自身の日本語能力を試すテストでもあり、日本で就労するために必要な資格でもあります。
今回、日本語能力試験(JLPT)が中止になりましたので、日本でも受験できる日本語試験をご案内したいと思います。

○日本語能力試験 JLPT
○ビジネス日本語能力テスト BJT
○実用日本語検定 J-TEST
○日本語 NAT-TEST
○標準ビジネス日本語テスト STBJ
○実用日本語運用能力試験 TopJ
○生活・職能日本語検定 J-Cert
○外国人日本語能力検定 JLCT
○実践日本語コミュニケーション検定 PJC
○JPT 日本語能力試験

外国人が自身の日本語能力を試す絶好の機会ですので、是非、JLPT以外の試験にもチャレンジしても良いかもしれませんね。

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。