2020年12月5日(日)に実施された、【日本語能力試験(JLPT)】の合格発表が2021年1月25日にありました。
試験結果はインターネットで確認できます。

◎試験結果発表(日本語能力試験ホームページ)はこちら

試験結果は2021年1月25日(月)AM10:00~2021年3月31日(水)PM17:00(日本時間)までウェブサイトで見る事ができます。

合格者には[日本語能力認定書] が送付されます。
◆日本国内で受験した場合
受験者全員に[合否結果通知書]を送付します。
2021年2月上旬に送付予定
◆海外で受験した場合
[証明書]を送付します。
2021年3月上旬に送付予定

◎得点区分・合否判定・結果通知はこちら

◎日本語能力試験Can-do自己評価リストはこちら
このリストは、日本語能力試験の合格者が、日本語で“どんなことができる” “考えているか” を受験者の自己評価調査の結果に基づいてまとめたリストのことです。

年2回のみの実施ですので、十分に勉強して挑んでいただきたいと思います。ちなみに、当社がサポートさせていただいている「特定技能」で働くスリランカ人の方は、日本語能力試験のN2を受験したそうです。
まだ結果はうかがっていませんが、話すことは特に問題はありませんので、今後の夢に向かってどんどんチャレンジしていただきたいと思います。

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。