では、引き続き【登録支援機関】の
支援内容についてみていきましょう。

下記の図をご覧ください。

登録支援機関の支援契約の概要(出入国管理庁)

登録支援機関は、受入れ企業から委託
されると、上記の支援を行う必要が
あります。

上記の図だけをみると、簡単に思うかも
しれませんが、一つ一つの計画には、
たくさんの項目があります。

①事前ガイダンス
②出入国する際の送迎
③住居確保・生活に必要な契約支援
④生活オリエンテーション
⑤公的手続等への同行
⑥日本語学習の機会の提供
⑦相談・苦情への対応
⑧日本人との交流促進
⑨転職支援(人員整理等の場合)
⑩定期的な面談・行政機関への通報

があります。
次から、支援計画について
説明していきたいと思います。

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。