2020年8月24日が申し込み開始だった、2020年第2回日本語能力試験(JLPT)ですが、新型コロナウィルス感染の収束の兆しがみえないことと、試験の中止を避けるため、申込み開始を延期しました。

第1回目の7月は、新型コロナウィルス感染の影響で中止となり、日本語能力試験を受験したい外国人にとっては、大きな痛手となりました。
「特定技能」で働きたい外国人にとっても日本語能力試験は必須項目となっています。

2020年12月6日(日)に試験実施は予定していますが、現在の状況での申し込みは延期となりました。
再度、9月上旬を目途に、日本語能力試験(JLPT)のホームページ で案内されますので、確認してください。

まだまだ様々なところに、新型コロナウィルス感染の影響が出てきそうですね。

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。