支援団体に依頼する
時代は終わりを迎える

「外国人材の監理を自社で行う」
その仕組み作りに必要なサポートをご提供します

自社監理に変えることの3つのメリット

監理費用の全面削減

毎月の監理費支払いがなくなり、コストカットすることができます

採用コストの削減

受入れ前から受入れ後に係る費用が大幅に削減でき、受入れ企業や外国人材の両方にとって大きなメリットがあります

外国人材の定着化

働く外国人との距離が縮まり、人材の定着を図ることが出来ます

自社監理に移行出来る条件

News

ただ今ホームページメンテナンス中のため、表示されるコンテンツが制限されております。
なお、ブログは閲覧可能です。