第29回 技能実習生・研修生日本語作文コンクール

国際研修協力機構(JITCO), 技能実習制度

国際人材協力機構(JITCO)は、1991年に財団法人「国際研修協力機構」として設立され、2012年4月に内閣府所管の公益財団法人に移行しました。略称をJITCO(ジツコ)といい、技能実習生、特定技能外国人等の外国人材の受入れの促進を図り、国際経済社会の発展に寄与することを事業目的としています。

JITCOでは、技能実習生・研修生の日本語能力向上を支援するため、毎年日本語作文を募集しています。今年で第29回目となりました。このコンクールには、技能実習生や研修生の日本での生活など様々な題材として、多くの作品が応募されています。

1.応募資格
 募集期間内に、日本に在留する外国人技能実習生又は研修生であること
 🔽応募は一人一作品で、自作の未発表作品に限る
2.募集期間
 2021年4月1日(木)~2021年5月14日(金)
3.テーマ
 特定のテーマは設けていませんので自由に書いて下さい
4.使用言語
 日本語
5.応募形式
 A4サイズの400字詰め原稿用紙3枚で、文字数1,200字以内(本文)
 【たて書き用(PDF)】 【よこ書き用(PDF)】
 🔽本人自筆の原本に限る。ワープロ・パソコン使用による原稿及びコピー原稿は受付しません。
 🔽作品には必ず題名と氏名を記入してください。(原稿用紙の枠外)
 🔽原稿はたて書きでもよこ書きでも構いません。
 🔽筆記用具の指定は特にありませんが、鉛筆の場合は2B以上の濃い鉛筆を使ってください。
6.応募方法
 【応募用紙(PDF)】 【応募用紙(WORD)】に必要事項を記入のうえ、応募作品に添付し、次の宛先に郵送してください。
 〈作品応募先〉
 〒108-0023
 東京都港区芝浦2-11-5五十嵐ビルディング11階
 公益財団法人 国際人材協力機構 日本語作品コンクール事務局
7.賞
 〔最優秀賞〕4名程度・・・表彰状及び賞金(5万円)
 〔優秀賞〕4名程度・・・表彰状及び賞金(3万円)
 〔優良賞〕20名程度・・・表彰状及び賞金(2万円)
 〔佳作〕20名程度・・・賞金(1万円)
 🔽上記入賞者及び佳作の作品は「日本語作品コンクール優秀作品集」に掲載します。
 🔽応募された全員に応募者全員の名簿(氏名・所属機関名)を記載した優秀作品集をひとりに一冊ずつ無料で贈られます。
8.入賞作品の発表
 所属機関を通じて入賞者に通知するとともに、2021年8月中旬にJITCOホームページで発表予定です。
9.問い合わせ先
 公益財団法人 国際人材協力機構 日本語作文コンクール事務局
 電話:03-4306-1184/FAX:03-4306-1119

作品募集のご案内(PDF)

技能実習生が自身の日本語能力レベルを確認する良い機会です。様々なレベルの方がいます。日本語は上手く話せない、書けないと思わず気軽に応募してみると良いですね。楽しみながら作文が書けると良い作品が出来ますので、たくさんの方に応募いただきたいと思います。

本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

関連記事はありません。