特定技能すべてのサポートサービス

月別: 2020年3月

記事一覧

「特定技能」2020年2月末 約3,000人在留

新しい在留資格「特定技能」が施行し、約1年が過ぎようとしています。すでに特定技能外国人が働いている会社、現在、申請中の会社、さまざまだと思います。 約1年が過ぎようとしていますが、2020年2月末の日

2019年 入管法違反事件

2019年中に、全国の地方出入国在留管理官署が、「出入国管理及び難民認定不(以下「入管法」」違反による統計を発表しました。 入管法により退去強制手続(外国人を強制的に国外へ退去させること)を執った外国

シリーズⅡ いろんな国を知ろう! 中国編

今回は「中国」を知ってみなしょう。中国人は、技能実習生の前の時代の「研修生」の頃から、日本で就労していました。「研修生」の時代に就労していた中国人の方に話を聞いたことがあります。その時代は、現在の「技

新型コロナウィルス 各国の対応

全世界で感染が拡大している〔新型コロナウィルス〕ですが、日本への入国も制限されていますが、日本人や外国人に対する入国制限はどうなっているのでしょうか?「特定技能」「技能実習」外国人が対象となる国を見て

やさしい日本語を伝える

皆さんは覚えていますか?2019年10月に第風19号が日本に接近しました。長野県の千曲川が氾濫し、多くの周辺家屋に浸水被害に合い、東京では多摩川が氾濫し、近隣マンションに被害がでました。 長野新幹線車

ベトナム政府 外国人へのビザ発給を停止

ベトナム政府は3月17日、新型コロナウィルスの感染拡大を予防するため、外国人の入国者に対する査証(ビザ)の発給を一時停止することを発表しました。 3月18日午前0時から30日間、ベトナムに入国する外国

「特定技能」建設分野の海外試験を延期

国土交通省と建設技能人材機構(JAC)は、2020年3月17日にフィリピンで実施する予定だった特定技能評価試験の延期を決めました。 延期する理由として、新型コロナウィルスの感染対策を強化したことによっ

コロナウィルスの余波

未だに収束の様子を見せないコロナウィルスですが、さまざまな業種の職業に影響を与えています。 日経平均株価は連日急落し、3月10日にはついに、1万9000円割れとなり、およそ2年11ヶ月ぶりの1万800

都道府県7割 災害時の通訳が不足

協同通信のアンケートによると、大規模災害が発生した際に、外国人に対応する通訳・翻訳ボランティアが不足していると感じている都道府県が約7割に上ることが分かりました。 足りない言語は、ベトナム語、フィリピ

「特定技能」外食業の受け入れ事例

農林水産省のHPより「特定技能」外国人を受け入れた企業(外食事業者等)について、受け入れ企業の取り組みや特定技能外国人の情報・評価などの事例が紹介されていました。 ◎事例1〔PDF〕◎事例2〔PDF〕

令和未来会議2020”開国論”NHKスペシャル

日本で働く外国人の就労・生活サポートなど、外国人に係る仕事をしていると、外国人についてのテレビやニュースがとても気になります。 私は技能実習生を管理する監理団体で働いた事もあり、技能実習生についても良

「特定技能」介護/農業でCBTによる試験を開始

試験配信・評価ソリューションのプロバイダーで、海外での「特定技能」評価試験を実施している、プロメトリック株式会社が2020年3月2日(月)より、すべての都道府県に設営されたプロメトリックテストセンター

「特定技能」建設分野 7業種の追加

2020年2月28日、政府は「特定技能」建設分野で、7職種の追加を決定しました。対象は、●とび●建築大工●建築板金●廃刊●保温保冷●ウレタン断熱●海洋土木工となります。 現在、建設分野における「特定技