特定技能すべてのサポートサービス

技能実習計画

カテゴリ一 記事一覧

「技能実習」3監理団体 計5億円の所得隠し

技能実習生を管理する〔監理団体〕は皆さんは良くご存知だと思います。私も以前、監理団体で働いていましたので、技能実習生を受け入れている企業や、海外の送り出し機関からのお金の流れなどは理解していました。

登録支援機関と監理団体⑪

ひきつづき、監理団体の優良要件についてみていきましょう。 ④相談・支援体制(15点)◆マニュアルの作成と周知●母国語の相談・支援の実施方法をマニュアルを作成し周知徹底している技能実習生に限らず、外国人

登録支援機関と監理団体⑨

では、今回も監理団体の優良要件を説明していきたいと思います。②技能等の習得に係る実績(40点)これも、受け入れ企業の優良要件と同じです。監理団体として、過去3年間の、技能検定《基礎級》《3級》《2級》

登録支援機関と監理団体⑦

引き続き、優良要件をみていきましょう。 ⑤相談・支援体制(15点)◆母国語で相談できる相談員の確保技能実習生から相談があった場合、常勤・非常勤に係らず、いつでも相談できる様にしておかなければいけません

登録支援機関と監理団体⑥

前回の続きからです。③技能実習生の待遇(10点)◆技能実習生(1号)の賃金と 最低賃金の比較技能実習生も、最低賃金は保証されています。しかし、技能実習(1号)の実習生は最低賃金から始めるのが一般的でし

登録支援機関と監理団体④

今回は、受け入れ人数枠について説明したいと思います。次の資料をご覧ください。 上記の図は、●受け入れ企業の常勤職員数 30人以下の企業が、技能実習生を受け入れる場合の人数です。 30人以下の場合、技能

登録支援機関と監理団体③

今回は、技能実習生の受入人数枠について説明していきたいと思います。技能実習生に、日本で働いてもらいたい。と思っていても、一気に何十人も来ることはできません。 下記の図をご覧ください。 基本となるのが、

技能実習計画

【技能実習計画】とは、受け入れ企業が、「当社は、●このぐらい売上がある●この人達が実習生をサポートする●実習生の部屋はここにします●実習生の給与はこれだけ支払います●1年間、このような作業をしてもらい

外国人技能実習機構

登録支援機関の説明にいく前に、【外国人技能実習機構】について説明します。 2017年11月1日より、外国人技能実習制度の適正な実施と技能実習生の保護を図ることを目的として、【技能実習計画】の認定や、技